RSS
 

2013/5/14の朝の夢日記

ひさしぶりの夢日記です。
あくまでも夢なので、真剣に読まないでくださいね。

それでは、夢日記のはじまり、はじまり〜〜〜

舞台は体育館から始まります。

「チキチキ 熱海で障害物レーーース」と古文のふじ○ら先生(なつかしい)が
いきなり体育館で叫んでおります。。。

なにやら障害物競走を静岡県の熱海全域をつかって行うようです。

そして、スタートの合図は熱い演技でおなじみの
ジャング○ポケットのさ○とうさんです。
青いジャージに2本線が入ってます^^v

指を刺して「おい!みんな位置につけー」と大声で叫び!

そして・・・

「よ〜い、トンッ」と豚っぱなに寄り目で首を傾げて軽くボケましたが・・・

生徒たちはおかまい無しにスタート!

さ○とうさんは、「おいっまてーーーーーーーー」と追いかけてきますが
ここで、さ○とうさんの出番はおしまい・・・

ここからレースの始まりです。

何となく趣旨は理解しましたが、突然レースが始まったので
如何せんコースが分かりません・・・
とりあえず、集団について行くことに・・・。

しかし 皆、足が速い!
必死について行くとなぜか全員珈琲屋さんに入っていきます。

扉は紫色で透けているガラスでスナック風のたたずまい

中に入るとマスターらしき人が

「取っても取っても腐ってるぅ(尻上がりに語尾が上がる感じ↑)」

と繰り返しつぶやきながら左手で2Fへと誘導しております、意味はよくわかりません。

狭い階段を上り2Fへ・・・

するとそこには、なぜか舞妓さんがたくさんおり
1人一回ずつ、おなじみの帯を引っ張って「あれぇ〜〜」というやつを
やってから奥の扉から出て行きます。

私も舞妓さんの帯を引きにいくと・・・

そこには、男性の舞妓さんが(ひどい

とりあえず帯を引きますが、ビクともしません。

パッとその男性舞妓さんの顔をみると
力が足りないと言わんばかりの顔で首を横にブルブル振っています。

他の人にはドンドン抜かれていきます。

おしりをペロンとさわると、男性舞妓さんは顔を真っ赤にして恥ずかしそうに

「いや〜ん」と声を出し!

その隙に思いっきり帯を引っ張ると野太い声で

「あれぇぇぇえぇえぇ〜」と回りました。

気持ち悪いので急いで次に進みました。

そして次は旅館に皆入っていきます・・・

入ってすぐにまたもや2Fへ・・・
そこには大きなヒノキのお風呂とその先に大きな透明な水道管が1Fに向かって勢いよく流れてます。
まさかと思いましたが、順番にその水道管に吸い込まれて消えていきます。

足から行く人もいれば、頭から突っ込む人もいます。
管の中は隙間なく水が流れているので、流れ出るまで息が出来ない事に・・・。

管の長さが分からないので、長さによっては死んでしまうんではないだろうかっという
恐怖が襲ってきましたが、すぐに順番がきてちゅうちょするまもなく
「はい、ドーン」と後ろから押されて管の中に頭から突っ込みました。

ブクブクとゆっくり浮かぶ泡を感じながら「あ〜死んじゃうのかなー」と思いながら
ぐるぐると管を通ると20秒ほどで出口からザバーンと飛びでました。

あー生きてたっと思う暇もなく、次に行かなければという義務感にかられ
旅館から出て前の人を追いかけます。

10人くらいの集団でしばらく走っていると先頭の人が遊園地に入っていきます。
もちろん、全員遊園地に向かって行きます。


ここで、事態は急変します!


遊園地内を進み、芋虫の形をしたジェットコースターに乗り込みました。
コースを見るとアップダウンの少ない子供向けのジェットコースターのようです。

ブーというブザー音と共にジェットコースターが徐々に進みます。

夢だからしょうがないですが、ハッと気づくと
いきなり真っ裸でジェットコースターに乗っています。

ジェットコースターの周りの人を見ると「ざわざわ」としています。
正直かなり焦って・・・・

「このままじゃ、やばい捕まる」と思った瞬間!

ジェットコースターが「ブゥーン」と停止しました!!
逃げられないように高い位置で停止させたのだと思います。

しかし、こちらは逃げなければなりません(そうなのか??)
ジェットコースターより飛び降り花壇の脇にしゃがんで隠れました。
結構高い位置(3Fくらい)より飛び降りましたが夢なので大丈夫でした。

すると「ウゥーウゥー」とパトカーが遊園地の周りに集まってきます。

こうなったら逃げるしかありません!(あくまでも夢です)

大事な部分を右手で押さえて 遊園地の壁(金網)までダッシュ!
しかし、大事な私のベンジャミンが右を隠すと左!左を隠すと右という風に
じゃじゃまる、ぴっころ 、ぽろり〜してしまいます。

なんとか辿り着きを金網を登り始めると
子供が下から石を投げてじゃまをしてきます。

しかも丸出しのお尻ばかり狙って(笑

なんとか登り、外へ出ると運悪くそこにパトカーがいて、追いかけてきます・・・
もうレースどころではありません。

必死に走っていると、周りにも真っ裸の人が1人、2人、3人・・・と徐々に増えてきて
皆必死に走っています!

すると、500mくらい先にゴールの文字が・・・

「あー助かった」となぜだか思った瞬間に周りの裸の人全員で

「ジャンガジャンガ・・・」とアンガールズのキメポーズ!

あっけに取られていると急に胸が苦しくなり、私だけバタっと倒れた瞬間にパッと目が覚めました。

今日も変な夢でした。。。

追いかけられる夢を見る時は大抵布団をかけ過ぎていたり
暑い日が多いように感じます。
そして大量の汗・・・。

シャワーを浴びてから会社に行きたくなる感じでしたが
毎度ギリギリの時間なのでシャワーをあびたら間に合いません。

周りの人、汗臭いかもしれないですがごめんなさい!

楽しい夢をみて、さわやかに起きてみたい・・今日この頃でした。

おしまい

2012/1/17 朝の夢日記

え〜皆様、大変長らくお待たせ致しました!
約1年振りの夢日記 再開です。

あくまでも、夢の内容になりますので展開が滅茶苦茶ですのでご了承ください。

今回の夢は、昨年大ブレークしたお笑い芸人の「楽し○ご」さん
なぜか友達で「楽し○ご」さんの家に遊びに行く事になりました。

急な坂を登り、「ここがウチで〜す」と紹介されたのが
見た目はトタンの壁でプレハブの家が何段も重なった感じの高さが以上にある
巨大な工場・・・その工場と工場の間をしばらく進み、ガラス張りの戸を開け
中に入ると木の机とイスが大量に並んだ殺伐とした室内・・・・
2階へと登ると、そこは体育館くらいの広さがある宴会場!
高校時代の友達や色々な芸能人が机ごとに集まって盛り上がっています。

私もとりあえず近くの席について、食事を開始!
周りの人に話しかけるもシカトされ・・・さげぽよに・・・。

良く見てみると周りの人は、紙皿で食事をよそって食べてますが
からあげを1つ紙皿にのせ、食べたら紙皿を捨てるのように
バンバン紙皿を捨てています。

私は、紙皿が汚くなるまで使い紙皿を捨てました。
新しい紙皿を取ろうとしましたが・・・「あれぇ〜〜〜紙皿がない・・・」

しょうがないので、他の席を転々と探しましたがどこにも紙皿がありません。

その時!!!女性陣が群がる場所を発見!!
もしや紙皿??と思い近づいてみると、「楽し○ご」さんのお母さん(実際は知りませんが設定上・・・)の所に群がっているようです。
お母さんの姿は、青島○男さんが演じていた「いじわるばぁさん」にクリソツな格好で
なにやら、ナスに楊枝を刺して「馬」を作っていました。
でも私は、まったく興味がないので紙皿を探してました。

お〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと、そこに!!!!!!!
おでん屋さんを発見!!!しか〜〜〜〜も、おわん型の紙皿があるじゃ〜ないですか!

もちろん、おでんをいただきました。
ちくわぶを食べていると隣に先程の「楽し○ご」さんのお母さんがきました。
なにやら「ナスの馬」を私にくれるようです。

断る訳にもいかず・・・受け取ると・・・・・・・なんと・・・・ワープ!

突然、砂漠に立ってました。

なぜだか、そこがディズニーランドと私の頭の中では認識。
「あ〜ディズニーランドか〜」っと、ホッと一息と思っていると
金髪の軍人が2名 下半身は砂に埋まっているのにズンズンっと
ライフルを持って近づいてきます。

危険を感じ私も攻撃を開始?!

砂を集め、両手を広げ

「ビーックマグナム」

という掛け声と共に両手を閉じて砂を押し出します。

すると砂の波となって、金髪の軍人をやっつけました。

超あげぽよ〜〜〜〜〜〜

さらに軍人が襲ってくる可能性があると思い
バケツで砂を集め、先程の位置にドンドン砂を溜めていきます。
山になるほど砂が集まった時に横から、

「ビーックマグナム」

といって私の砂を横取り使用としている人がいて
私は必死に両手を閉じさせないように両手を押さえ
普段 絶対に使わない英語口調で

「No〜ビックマグナム!No〜〜〜〜〜〜〜」

っと叫んだところで目が覚めました。

やはり良く分からない夢でしたが
起きた時に朝ごはんを作ってくれていた嫁がおはようと挨拶をした後
本当かどうか分かりませんが、
「最近の外(室外)の湿度は27%で、砂漠の31%より低いんだって!」

と突然の報告!

砂漠・・・砂漠・・・・あ〜なるほどと、夢と結びつけ納得!

皆さん!今週末は関東では雨が降るそうですが、まだまだ乾燥した日が続きます。
加湿器を買って、室内の湿度を保ちましょ〜〜〜
その時は是非 「シズ ショッピングサイト」で!
外出時はマスクをね(チャンチャン)。

2011/2/22 朝の夢日記

夢って、中々覚えてないですね。
夢日記を書きたくてしょうがないのに、まぁ〜覚えてないですね!

みなさんは、朝見た 『夢』 覚えてますか?

2/22 朝の夢日記です。

『アメートーク』では、ないですが本日は○○芸人が登場します。

体育館に見たことある芸人さんがたくさん集まってました。
雨上がりさんの司会で突然・・・
『皆さんは、何のククリですか?』
と始まりました。。。

すると千原ジュ○アさんが、
『僕たちは〜写真撮影の時に目をつむってしまう芸人です。』
と言うと大盛り上がり・・・
私も「写真撮影の時に目をつむってしまう芸人」のうちの一人らしく
私も例のごとく・・・あげぽよ状態に・・・。

すると、雨上がりさんが
『とりあえず、写真を撮りますので集まってください。』
と言われ、芸人さん達10名ほど(千原J,フジモン、他)が撮影場所に・・・

『はい、とりま〜す。』と、ほとちゃん。
カシャとデジカメで撮影すると、大画面に撮影された画像が!!

もちろん、全員目をつぶっているか、もしくは半目です。

意味分からないですが、私がフジモンに

『なんで、半目ぇ〜?』

と言うと

『顔でかいからや。顔でかいからそう見えんねん』

といつものギャグで返してきました。
(※ご結婚おめでとうございます。)

後は、つまらないので省略・・・。

こんな感じで夢は、続いたのですが・・・・起きた瞬間に
なんでこんな夢みたんだろ??っと思いました。

まぁ〜人生振り返ると写真撮影の時に『半目率』は高い方ですが・・・。

皆さんも半目の経験はあると思いますが、
半目の方が、後々見ると面白いのでいいと思いますけどね!
私は・・・っと、自分をフォロー・・・・

人生振り返った時に、思い出したのですが・・・
卒業写真の撮影って、普通2~3枚で終わると思うのですが
私の高校の卒業写真は、一人だ10枚くらい撮られた記憶があります。

なぜそんなに撮られたかというと、カメラマンの後ろに
撮影の終わった友達3〜4人が、私を笑わそうとスタンバイ!

そんなに笑わせなくても中学時代『スマイリー田中』のあだ名で
先輩たちに呼ばれていたナチュラルスマイルには自信があります。

が・・・、笑わせ方がハンパない・・・。

ここでは、書けませんが「ピー」が多数入る感じです。

結局、笑いすぎで撮影した全てで大爆笑・・・キリが無いので
カメラマンさんが諦めて次のひとへ・・・・。

卒業写真の写真が出来上がると、案の定 私だけ呼び出し。
まともな写真が無いらしく・・・先生に「好きなの選んでくれ!」
と言われました。。。

見てみると、真っ直ぐに写っているのはなく・・・
中には、頭頂部のみの写真もありました。

先生は、もう一度撮りなおすか?と言ってくれましたが、
めんどくさかったので、最終的にはちょっと斜めっている
爆笑の写真でお願いする事にしました。

っと、このようにですね。
何か人と違った事や問題などにぶち当たった方が
記憶に残る!!!!!!!!!

なので、写真撮影時は
『半目』で撮りましょう!

なんでやねん。。。

でも人生、山あり谷ありの方が平坦より面白い。
と思っていまーす。

※デジカメなどで、写真撮影する際はいつも嫁と面白く写真撮影
するようにしてます。
 今度、面白写真を載せますね。
 



2011/2/6 朝の夢日記

シズ ショッピングサイト本店の店長『J』です。
商品に関係ないですが、見た夢をそのまんま書いていこうと思います。

ホンマでっか!?TVというテレビ番組に出演されている
脳科学の第一人者「澤口先生」が夢は起きたら忘れていて、
覚えているのは整理された夢だと言っていました。
夢を見ている時は、バラバラの記憶などをみていて
それが、起きた瞬間に物語のように組み立てられるんですかね?

まぁ〜脳の仕組みは分かりませんが、とりあえず見たまんま書きたいと思います。

第1回目は、2/6の夢です。
この夢を見たから夢日記を書こうと思ったので、突拍子も無い夢ですが、非常に細かく覚えていました。
起きた瞬間にペンを取り、紙に書いた作品です。
お時間があったら読んでみてください。

※もし、夢診断が出来る方がいましたら私の夢を診断してくれると嬉しいでっす。

それでは、開始します・・・・。

【2011/2/6の夢日記】

私を含め5人で玉入れをしています・・・。
そのうちの一人は、なんと人気お笑い芸人の宮川○輔さんです。
玉入れをしていると、なぜか宮川○輔さんが私に玉を当ててきます。
次の瞬間、玉入れが玉当てに発展し、皆で誰でもいいから玉を投げています。
顔や体にバシバシ飛んできて、白い玉が無限に飛びかっています。
しばらくして誰だかわからい人に宮川○輔さんと私が同時に玉を投げて同時に当たりました!!
なぜだかあげぽよ状態で宮川○輔さんと一緒に大喜び。
とても嬉しい感じでした。

そして・・・・ついに玉入れ大会に出場(なんでやねんって感じです)。
大きな施設の室内に突然立っていて、5人でチーム分けをすることになりました。
5人でグーチーで2チームに分かれることに?!

私はCチームに入ることになりました。
回りはゼッケンを付けている外人さんがいっぱいいて、玉入れのワールドカップ状態です(突然人が増えました)。

Cチームのチームメイトは外人さんを含め、15名以上いて他のチームも20チーム以上いました。

なぜかとなりのDチームの外国人女性が
「なぜ、うちのチーム名がCチームじゃないのーーー(怒)」
と流暢な日本語でキレていました。

そして、開会委員長らしき白髪の白人男性が並んでいる場所的にも
Aチームだろなというチーム名を「たそがれチーム」と発表。

なんでやねん!っと思っているうちにいきなり移動開始!

その時、皆についていことするが猛烈に用を足したくなりトイレへ移動・・・
そのトイレは非常に汚く、壁には四角い穴があり、外から丸見えです。

周りを気にしながら、用を足していると後ろから「ビチャビチャビチャ」と大きな音がして、
振り返るとトイレのドアに向かって誰かがおしっこを引っ掛けているようです。

なぜだか、終わるまで待つしかないという気持ちになり、
しばらく我慢したが一向に収まる気配がないのでドアを少し開けてみると
「ビチャビチャ」と水しぶきを浴びてしまいました(最悪です)。

すぐにドアを閉めるが今度は隙間から水しぶきが降り注ぎ全身ビチャビチャに・・・・。

その時気づいたのですが、白いユニホームを着ておりユニホームがおしっこまみれになりました。
突然怒りを覚え、トイレの壁の四角い穴から誰が外にいるのか覗こうとしましたが、
見えず・・・辛うじて見えたのが
灰色のTシャツにAmericanのような
初めがAから始まる文字が書いてありました。

ビチャビチャという音が鳴り止み外に出てみるが誰もおらず、
灰色のTシャツを探しながらシャワー室に行くが、
すぐに玉入れ大会の試合が始まるのでユニホームは脱がず、
固形石鹸でシャワーを浴びながら、なぜか右腕の汚れだけ流して玉入れ大会の試合会場へ・・・。

試合会場は、施設内の城下町風の町中の坂を下った所にあるようだ。
坂の手前に差し掛かるとちょんまげのおかっぴき風男性とちょんまげの老人2名が喧嘩をしています。
老人が刀を抜き、その瞬間おかっぴきの額がスパッと刀で切られ悶絶。

ハッと気づくと、そ・・・・それは・・・・・・映画でした。。。。ガビーン

映画館で映画をみており、おかっぴきが額を切られる瞬間を
私の嫁がとなりで見ていて(ついに嫁登場)
「それは痛いよ」と顔をしかめて痛がっています。

わたしもリアルな光景に気分が悪くなり、ここで目が覚めました。

わけの分からない夢ですよね。読んでくれた方は、まったくもって意味不明でしょう・・・。

とりあえず、こんな具合で見た夢をそのまま書きます。

ちなみに、おしっこをしている夢をみるとお漏らしをしてしまうと言うのを小さい頃から聞いていたので、
反射的に寝間着が濡れてないか確認しました。

・・・・もちろん、漏らしてなかったですよ・・・・・・・・・・・・。